AmazonのFireタブレットは年配の人へのプレゼントにもおすすめ。60歳の母親にあげたらめちゃくちゃ喜んだ。

少し前に、60歳の母にAmazonのFireタブレットをプレゼントしました。

初めは「そんなのよくわからないし、あんまり使わないよ」などと言っていましたが、今では家の中にいるときはどこへでも持って歩くほど使い倒しています。

Prime Videoで昔の映画やドラマ、Youtubeで料理のレシピ動画を観ているようです。

初めは私自身が使うつもりで買ったのですが、ずっと母の手元にあるので、私はほとんど使っていません。

いつもFireタブレットを持って歩いているので2台目を買ってあげると「1台充電中にも使える!」と、すごく喜んでいました(笑)

60歳の母がFireタブレットを使っている姿を見て、パソコンやスマホが苦手な年配の人へのプレゼントにもぴったりなのかもと思っています。

この記事では、母がタブレットを実際にどのように使っているかを見ながら、Fireタブレットのいいところを紹介します。

 

年配の方へのプレゼントにもぴったり。Fireタブレットのいいところ。

安くて性能はそこそこ。だからこそ気軽に使える。

Fireタブレットは機種やサイズにもよりますが、タブレット端末としてはかなりの低価格です。セール時などは5000円以内で変えることもあります。

そのため性能的にもそれなりなので、画像や動画の編集など高度な作業には向いているとは言えません。普通のスマホと比べても優れているとは言えないでしょう。

ですがネットサーフィンや動画視聴など、基本的なウェブサービスを利用するくらいなら全く問題はありません。

またむしろ高級品でもないからこそ、気軽に使えるといったメリットもあります。母もFireタブレットをまるで雑誌のように、いい意味で雑に使っています。

 

パソコンとスマホのいいとこ取り

かと言ってパソコンやスマホに比べて、全て見劣りするかと言ったらそうではなく、むしろタブレットの方が使い勝手がいいそうです。

とくに動画を観るのにはパソコンやスマホ、さらにはテレビよりも使いやすいみたいです

母はタブレットでよく動画を観ていますが、パソコンと違い持ち運びできるので、ベッドの上や台所など家中のいろいろなところで使っています。

その上持ち運べるだけならスマホでもいいですが、タブレットはスマホよりも画面が大きいので、映画など動画コンテンツが観る気になると言っていました。

つまりそれなりに画面が大きく持ち運びできるという意味で、タブレットはパソコンとスマホのいいとこ取りしたデバイスと言えます。

さらにリモコンでテレビのスイッチを入れるよりも、タブレットの方がパッと開けて使えるのがいいとも言っています。

母が家の中で一番使っているデバイスはスマホではなく、ましてやパソコンやテレビでもでもありません。間違いなくFireタブレットです。それほど使いやすいということだと思います。

 

メインの使用目的は動画とTwitter

Fireタブレットは性能ではパソコンやスマホに劣るかもしれません。

しかしネットや動画閲覧といった単純な使い方であれば、なんの不満もなくそれらのコンテンツを楽しめます。

母が主に利用しているのは、Prime VideoとYoutube、そしてTwitterです。

FireタブレットはAmazonが製造・販売しているタブレット端末なので、同じAmazonのサービスであるPrime Videoは(プライム会員であれば)すぐに見ることができます。

母はPrime Videoで古い映画を「懐かしい~」と言いながら観ています。

その他YoutubeなどのAmazon以外の動画サービスもアプリをダウンロードすれば楽しめます。

 

しかしそれだけに留まらず、タブレットを使い始めてからネットそのものが楽しくなったようで、IT弱者であった母がTwitterを始めるまでになりました。

Youtubeで料理の動画を投稿している人がTwitterをやっていると知って、自分もやってみたくなったようです。

今ではラクラクと使いこなし暇があればTwitterを開いて、同じ趣味の人たちと情報交換したりのほほんと楽しんでいます。

60歳を超えてネットなどには疎かった母にとっては、気軽に使えるFireタブレットがネットの世界への入口となったようです。

こんなところからFireタブレットは年配の方へのプレゼントにいいのかもしれないと思いました。

 

気軽に使えるFireタブレットは年配の方にもおすすめできます

今の時代スマホはほぼ必需品となり、老若男女問わず多くの人が使っているでしょう。しかし年配の方の多くが、電話やメールなど主に通信手段として使っているだけで、楽しむための使い方はしていないのではないでしょうか。

私の母も同じで、スマホですることと言ったら電話やメール、せいぜいLINEでした。

ところがタブレットを使い始めてから、動画やSNSなど様々なネットのサービスを楽しむようになり、今では家の中ではスマホ以上の必需品となっています。

持ち運びできてそれなりに画面も大きいので、映画やドラマなどの映像コンテンツを楽しむ気になるそうです。またテレビのスイッチを入れるよりも気軽に使える感覚があるようで、ほとんどテレビを観なくなっています。

そんなタブレットの中でも、特にAmazonのFireタブレットは値段も安い上、購入してすぐ様々なサービスが使える状態になっているので、難しいことを考えずに動画やネットを楽しみたいという高齢の方にもおすすめのデジタルデバイスです。

パソコンやスマホなどあまり得意じゃないという、親や祖父母へのプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

私は近々、3台目を買う予定です(笑)

最新情報をチェックしよう!